FC2ブログ
プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
2019/05/18 (Sat) 20:51:05
blogを休んでいた間のこと
 今回は投資と関係ない内容が多いので、興味のある方だけお読みください。

 2014年6月を最後にblogの更新を休んでいたが、自分でも驚いたのだが、約5年間も休んでいたことになる。そんなに経ったのか?と思うのだが、そんなに経ったのだ。ある意味、年も取り、年月が思っている以上に早く過ぎるように感じるのかもしれない。

 なぜ、blogの更新を中断したかであるが、一言でいうと仕事を優先する必要があったのだ。私の職場ではあるプロジェクトを抱えていたのだが、私とは別の人がプロジェクトマネージャーとして取りまとめていた。だが、そのプロジェクトマネージャーが病気で休むことになり、私がそのプロジェクトマネージャーの代行を行うことになったのだ。


“blogを休んでいた間のこと”の続きを読む>>
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2019/05/11 (Sat) 20:12:58
令和に入ってからの株式相場は不調
 日本では5/1(水・祝)から令和に入ったが、日本の株式市場は5/6(月・祝)まで休場だった。休場明けの日本の日経平均株価は連日下落し、この週だけで900円以上も下げた。令和に入ったからということではないと思うが、アメリカ・トランプ大統領の中国に対する関税引き上げ発言が大きく影響していると思われる。

 それにしても、トランプ大統領はいろいろとやらかしてくれる感じが強い。悪いイメージが強いが、トランプ大統領に代わってから、アメリカの株価は好調だ。2万ドルに満たなかったNYダウは今では2.6万ドル近くまで上昇している。日経平均も19,000くらいだったものが21,000円を超えるところまで上昇している。


“令和に入ってからの株式相場は不調”の続きを読む>>
相場雑感 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2019/05/04 (Sat) 16:46:59
SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)を作成
 前回の記事(「旅行で宿泊するホテルについて」)でマリオットグループの会員制度Marriott Bonvoyがあり、それに登録したことを書いたが、その後インターネットで調べていたら、会員にもランクがあり、ランクにより得られる特典が違うことが分かった。ランクは年間の宿泊数によって決まるようだが、シルバーエリートは10-24泊/年、ゴールドエリートは25-49泊/年などとなっており、結構な宿泊数が必要で、自分には縁遠いものだと思った。

 だが、Marriott Bonvoyのサイトをよく見てみると、SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)というものを作るとゴールドエリートになれることが分かった。ゴールドエリートはマリオットグループのホテルに25泊以上する必要があり、これがお金で買えるのはちょっと魅力があるかなと思った。しかし、作るクレジットカードはアメックスなので会費が非常に高く、自分にはやはり難しいかなと思った。

 興味本位でSPGアメックスカードについて調べた。まず年会費は33,480円(税込み)で、やはり高い。1年目だけ年会費無料があるかと期待したが、それはないようだ。ただ、1年目はカード作成3か月以内に10万円以上カードを使うという条件付きでウェルカムボーナスポイント30,000ポイントが付与されるようだ。



“SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)を作成”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2019/05/04 (Sat) 16:43:17
旅行で宿泊するホテルについて
 海外旅行で宿泊するホテルだが、誰でもよいホテルに泊まりたいと思うが、出せるお金との関係もあり、よいところに泊まれることばかりではない。海外だとホテルも評判がよいのか悪いのかよく分からず、Expediaやbooking.comなどの予約サイトの評判を調べながらになるが、それでもよいホテルなのか悪いホテルなのか一抹の不安を感じながら予約することになる。

 これまで泊まったホテルで旅行が台無しになるようなトラブルの経験はないのだが、価格が高いホテルはやはりサービスレベルが高く、価格が安いホテルはそれなりのサービスという感じがしている。価格が安くはなかったホテルだが、お風呂のドアが外れてその外れたドアが体に当たってケガをしそうになったり、レストランの予約を頼んで予約できたと連絡をもらったのに、レストランに行ったら予約されていなかったという例外はあったが。


“旅行で宿泊するホテルについて”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2019/04/29 (Mon) 20:43:01
運用経過(2019年04月27日)
 まもなく平成が終わる。平成は株価が乱高下したように感じる。バブル、バブル崩壊、サブプライムローンによる住宅価格上昇、リーマンショックなど、これでもかと株価の上昇、下落を繰り返した。どちらかというと下落の印象が強い。

 日本では東日本大震災による影響も受け、もう株価は上昇しないのではないかともいう人が出たが、金融緩和政策などもあり、日経平均は2万円を超えるところまで上昇した。しかし、日経平均はバブル時の4万円弱には程遠い水準だ。

 新しい元号の令和の時代はどうなるのであろうか?世界的に景気はピークに近い感じもしており、厳しいスタートになる予感もするが、長期的な株価の上昇を信じて、積み立て投資を続けていくつもりだ。

投資状況(グラフ)はここをクリック。



2019年上期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2019/04/29 (Mon) 20:15:38
2019年上期投資状況推移
 2019年4月27日時点の投資状況は次のとおり。

 なお、リスク資産のみで安全資産は含めていない。

“2019年上期投資状況推移”の続きを読む>>
2019年上期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2019/04/20 (Sat) 17:49:55
過去の19年間を振り返って
 これまで投資信託による資産運用をはじめて19年間になるが、その運用経過を振り返ってみる。それにしても19年という歳月は長い。そんな長い期間も運用してきたのか?と思うとともに、意外に早く過ぎ去ってしまったとも感じる。


 この19年間の資産残高の推移と損益率の推移は以下のグラフとなる。

資産残高推移(2000年07月-2019年03月)


 薄い青色が元本、濃い青色が評価額、赤い線が損益率の推移だ。元本は期間によって積立額は多少異なるが、右肩上がりで増えていっている。株価が好調な時も不調な時も関係なく積み立てて増えている。これが大事。株価の先の動きは分からないから、株価を考えずに機械的に積み立てを行うのだ。簡単なようで難しいと言う人が結構多いが、私は積み立てを止めたいと思ったことはほとんどなく、すんなりと続けてこられたように思う。

“過去の19年間を振り返って”の続きを読む>>
投資の考え方 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2019/04/14 (Sun) 20:37:30
飛行機のマイルについて
 以前は飛行機に乗ってもマイルのことはあまり気にしなかった。というのも、飛行機に乗っても年に1、2回程度で、日本国内ばかり。ほとんどマイルは貯まらないからだ。

 それがこの数年は年に1度海外旅行に行くようになった。例えばヨーロッパを往復するとエコノミーで5,000~6,000マイル程度貯まる。買うチケットによってはマイルが付かないものもあるが。年に1回の海外旅行を3年繰り返すと15,000マイル以上貯まり、日本国内であれば飛行機で往復できるところが出てくる。

 日本国内の旅行とは小さい話だと思われる人が多いかもしれない。貯めたマイルで海外をビジネスクラスで旅行する人も結構いるようだからだ。うらやましい話ではあるが、私には縁遠い話だ。

“飛行機のマイルについて”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2019/04/13 (Sat) 10:27:43
blogを中断している間の資産の変更について
 blogを中断している間もインデックスファンドの積み立ては継続していたが、一部資産の変更を行った。具体的には海外ETFを売却し、外国株式のインデックスファンド(国内の円貨で評価する投資信託)に乗り換えた。

 なぜそのような変更を行ったかというと、外国株式のインデックスファンド(国内の円貨で評価する投資信託)の信託報酬が大きく下がり、海外ETFで保有するメリットが薄れたと感じたからだ。海外ETFで保有するとインデックスファンド(国内の円貨で評価する投資信託)で保有するのに比べて結構デメリットが大きい。

“blogを中断している間の資産の変更について”の続きを読む>>
投資の考え方 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2019/04/08 (Mon) 23:28:22
お金を使うことも考えるようになった
 以前はお金を貯めることを重点的に考えていたのだが、それなりの歳になり、少しだけお金も貯まり、このままお金を貯めることばかり考えていてよいのか?と思うようになった。

 計算してみたら、このままお金を貯め続けたら、死ぬ時には使いきれないお金がかなり残りそうなことが分かった(「かなり残る」と表現しているが、かなり誇張した表現であり、「少し」に訂正する)。

 これではいかんと思い、お金を使うことも考えたのだが、妻とも相談した結果、旅行がよさそうだという結論になった。数年前から年に1回程度、海外旅行に行くようになった。

 その旅行も元々の貧乏性のため、全般的に節約する傾向ではあるが、少し高級なホテルに宿泊したり、ミシュランの星が付くレストランで食事をしたりすることを交え、豪華な気分を味わって、リフレッシュできているように感じる。

 お金を使うことと、お金を貯めることの両方を両立できたら、言うことなしだと思うのだが、その実現を目指してやっていきたいと思う。

その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2019/04/07 (Sun) 21:05:52
blogを再開しようと思っています
 ご無沙汰しました。
 blogを中断してから5年近くが経つのですね。早いものです。
 blogを中断したのは仕事が忙しくなり、仕事を優先する必要があったからです。決して投資に失敗した訳ではありません。その後もインデックスファンドの積み立ては継続しており、株価の好調もあり、僅かですが資産は増加してます。
 blogを中断している間に自分に多少変化がありました。興味が変わったところもあり、その辺は今後少しずつ書いていきたいと思っています。インデックスファンドの積み立てはもちろん継続していくつもりです。
 蛇足ですが、blogの記事を書こうとしたら、管理画面のurlが変わっていたり、記事を書く操作方法を忘れてしまっていたりで、ここまでたどり着くのにちょっと苦労してしまいました。リンク先も今はurlが変わっていたりするところもあるようですので、早いうちに直していきたいと思っています。更新のタイミングは月に数回程度になるかもしれませんが、よろしければまたお付き合いください。


その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(2)
2014/06/30 (Mon) 22:54:29
過去の14年間を振り返って
 1年に1度、積立投資を始めてからのことを振り返っているが、今年は少し早めに、今年の上半期が終わるタイミングで振り返ってみることにした。

 この14年間の資産残高の推移と損益率の推移は以下のグラフとなる。

資産残高推移(2000年07月-2014年06月)

 このグラフをパッと見てもこれと言って感じることはないかもしれないが、赤い折れ線の損益率(右軸)をみると、0%を境に上下に大きくぶれている。0%より上の場合は利益が出ているのだが、0%より下の場合は損失が出ていることになる。

“過去の14年間を振り返って”の続きを読む>>
投資の考え方 | Trackback:(1) | Comments:(9)
2014/06/27 (Fri) 22:53:52
運用経過(2014年06月27日)
 ブラジルでのサッカーワールドカップだが、日本代表はコロンビアに負けてしまい、残念ながらグループリーグを突破できなかった。ワールドカップが始まる直前の試合ではよい結果を出していたので、ワールドカップで1勝もできなかった結果を信じることができないくらいだ。

 日本代表は我々が期待したほど実力が付いていなかったということか、それとも他国が日本代表以上に力を付けていたということか?ワールドカップでは運がなかったということもあろうが、運だけでは説明できない力の差も感じた。

 それでも日本代表は全力を尽くしたと思う。お疲れさま。この先もいろいろな試合がやってくるはずで、そのためにも練習を積んで実力を付け、少しでも世界レベルと戦えるようになってほしいと思う。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2014年上期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2014/06/20 (Fri) 23:09:28
運用経過(2014年06月20日)
 ブラジルでのサッカーのワールドカップだが、日本代表は初戦のコートジボワール戦を逆転負けで落とし、ギリシャとの2戦目を引き分け、グループリーグ突破が厳しくなった。初戦のコートジボアール戦は日本が先に点を取りながら逆転されたのは、非常に残念であった。だが、まだもう1戦残しているのであきらめずにがんばってほしい。

 株価は調整を終え、上昇してきている感じもあるが、勢いに欠ける感じがする。これから暑くなり、夏枯れ相場になることも十分に考えられる。今年はこんな勢いを欠く、ダラダラとした動きが続くのかもしれない。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2014年上期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2014/06/13 (Fri) 23:11:22
運用経過(2014年06月13日)
 ブラジルでサッカーのワールドカップが始まったが、日本代表は直前の試合でよい結果を残していたので、ワールドカップ本番での活躍が期待される。グループリーグ突破も厳しいとの見方もあるようだが、そんなネガティブな見方は気にせず、一生懸命に戦って、よい結果につなげてほしいと思う。

 株価の方はさえないが、日本株式は意外にも週末に上昇し、さらなる上昇も期待される。昨年大きく上昇したので、今年も再び大きな上昇を望むわけではないが、今よりはもう少し上昇してほしいと思う。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2014年上期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
  • 新生銀行
    新生銀行の他、セブン銀行や郵便局など提携金融機関のATMの手数料が24時間365日いつでも実質0円。インターネットでの振込手数料が月1回まで0円(取引内容により月5回や月10回まで可となる場合あり)。(2013/4/1現在)
投資の参考になった本
その他