プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2009/08/30 (Sun) 22:11:48
コメントができないトラブル
 先週の8月25日頃から調子がよくない時があったのだが、8月29日からコメントができないトラブルが発生しているもようです。コメントをしていただいた方にはたいへん申し訳ありません。blog管理画面からもコメントできず、コメントをいただいた方への返信コメントもできないため、私自身も困っております。

 これまで度々トラブルはあったものの、これだけ長い時間トラブルが解消しないのは初めてです。いつトラブルが解消するのか分かりませんが、今しばらくお待ちください。

(2009/08/31 23:50 追記)
 どうやら復旧したみたいです。fc2の障害情報に記述がなく、原因等は分かりません。とりあえず復旧したので、一安心です。
 今後ともよろしくお願いします。


(2009/09/02 00:30 追記)
 ようやくfc2の障害情報に載り、それによると、2009年8月26日(水) 20時20分頃から発生していたトラブルで、2009年9月1日(火) 4時10分頃に完全に復旧したようです。ずいぶん時間がかかったようですが、完全に復旧してよかったです。


スポンサーサイト
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2009/08/30 (Sun) 00:36:50
うまくいかないイメージはどこにいった?
 「投資は少額から始めよう」とか「投資には大きなリスクがある」とか「簡単にもうかる話はない」などとよく言われる。そんな忠告を聞きながらもなぜか自分はうまくいくと思ってしまい、忠告をほとんど無視して多額のお金で投資に突っ走ってしまう人は、かなり多いのではないだろうか?

 成功するイメージが頭の中に強くでき、うまくいかないことなどないと思ってしまう。忠告など自分には必要ないと思ってしまう。そして一気に投資に突っ走ってしまう。このような行動は自分の歩んでしまった道そのものだと感じる人は多いのではないか?

“うまくいかないイメージはどこにいった?”の続きを読む>>
投資の考え方 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2009/08/29 (Sat) 00:06:51
運用経過(2009年08月28日)
 アメリカ株式は、7月の米中古住宅販売が予想を上回ったことや、バーナンキFRB議長が楽観的な見通しを示したことなどから、大幅に上昇し、8月の消費者信頼感指数が予想を上回る上昇となったことなどで、堅調な動きが続いた。その後、7月の新築1戸建て住宅販売統計が予想以上に増加してことなどで、小幅に上昇し、航空機大手ボーイングが最新鋭中型機787の納入時期を発表したことを好感して急伸し、相場全体も引っ張った。

 日本株式は、先週末のアメリカ株式が大きく上昇したことなどを受けて、大きく上昇して始まったが、上海などアジア株式が下落したこともあって、反落した。その後、海外の年金関係の買いもあったようで、大きく上昇したが、総選挙の投票日を控えての様子見や、失業率が5.7%と過去最悪を更新して景気回復の足かせになるとの懸念から、小幅に下落した。

 保有の資産は全体では小幅に上昇した。4月ごろから上昇続きで、そろそろ反動で大きく下げるのではないかと思っていたのだが、なかなか下げない。おかげで今月後半の積立は高いところでの買いとなってしまった。この後、秋を迎えるにあたって、例年9~10月は大きく下げる傾向にあるが、今年はどうなるであろうか?上げても下げても私の投資行動に変化はないが、高みの見物という感じで見る分には面白い。

 今週の購入などは以下。

  ・住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン
      手動積立  単価 6,302円  口数 31,736口  金額 20,000円


 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2009年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2009/08/27 (Thu) 07:35:00
8月のセゾン投信「お客様へのメッセージ冊子」はカン・チュンドさんが寄稿
 今さらになってしまうが、8月のセゾン投信「お客様へのメッセージ冊子」をようやく読んだ。読んでみて気付いたのだが、カン・チュンドさんが「草食系の投資を実践しましょう!」とのタイトルで寄稿していた。カン・チュンドさんとは「カン・チュンドさんを囲んでの飲み会」でお会いしたことがある。

 カン・チュンドさんの今回の話は「日本人にふさわしい投資」であり、「欧米流の投資を、日本流に「アレンジ」する必要がある」と書かれている。なるほど、最近では大手スーパーマーケットのウォルマートやカルフールが日本で必ずしもうまくいっていないように、欧米のものをそのまま持ってきてもうまくいかない例は結構多い。投資でも同じではないかという主張はなかなか面白い。

“8月のセゾン投信「お客様へのメッセージ冊子」はカン・チュンドさんが寄稿”の続きを読む>>
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2009/08/25 (Tue) 23:47:07
1,000,000アクセス、ありがとうございます
1,000,000アクセス達成


 本日、1,000,000アクセスに到達しました。こんなにもたくさんのアクセスをいただきまして、見ていただいた読者の皆様、リンクしていただいたblogの管理者の方々、ありがとうございます。

 一桁少ない100,000アクセスに達したのが2年強前で、blogを始めてから半年ほどでの出来事でした。この時は「こんなblogで、こんなにものアクセスをもらっていいのか?」と思ったものでした。当初はアクセスカウンターの桁数も6桁、999,999までしか用意していなかったのですが、その後、1桁増やして7桁にした記憶があります。

 1,000,000アクセスに達したのですが、1,000,000という数字はものすごい大きな数字に感じます。ヘンな例えになってしまいますが(例えになっていないかもしれませんが)、1,000,000円を稼ごうと思ったら結構たいへんです。そんな大きな数のアクセスをいただいたことに感謝いたします。

 100年に1度と言われるような金融危機に見舞われたこともあり、資産は増えるどころか減ってしまっていますが、低コストなインデックス投資を続けることに大きな間違いがないということを信じて、投資ともどもblogも続けていきたいと思っております。

 今後ともよろしくお願いします。

その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(5)
2009/08/23 (Sun) 00:32:53
日経マネー2009年10月号にちょっとだけ掲載
日経マネー 2009年 10月号 [雑誌]
日経マネー 2009年 10月号 [雑誌]

 このblogが日経マネー2009年10月号の内藤忍氏のコラム『カジュアル分散投資』にちょっとだけ掲載された。インデックス投資家のブログを、初級者-中級者向けの軸と、インデックス投資-資産運用全体の軸とで表したマトリックスチャートの中にプロットしたもので、このblogはほぼ中央に位置づけられた。

 他の素晴らしいblogと肩を並べるように取り上げていただいただけで光栄なのだが、プロットされた位置についても、自分個人はインデックス投資にそれほど傾いているという意識はなかっただけに、ほぼ自分の思うとおりの位置付けなのでうれしく思う。

“日経マネー2009年10月号にちょっとだけ掲載”の続きを読む>>
投資本 | Trackback:(1) | Comments:(2)
2009/08/22 (Sat) 01:05:12
運用経過(2009年08月21日)
 アメリカ株式は、先週末発表のミシガン大消費者信頼感指数が予想外に低下したことなどから、下落し、週明け後も日本の4-6月期GDPが予想に届かなかったことやアジア株が軟調だったことなどで、大きく下落した。その後、小売大手のホーム・デポなどの決算が予想より良かったことなどで、反発し、8月のフィラデルフィア連銀業況指数が11か月ぶりにプラスに転じたことなどから、堅調な動きが続いた。

 日本株式は、先週末のアメリカ株が下落したことや、4-6月期GDPが事前予想に届かなかったことなどで、日経平均は300円を超す大幅下落で始まり、アジア株の下落も手伝って、下落が続いた。その後、アジア株が反発すると、安心感から大きく反発したが、円高ドル安が進んだことや、中国銀行業監督管理委員会(銀監会)が銀行の自己資本基準の引き上げを計画しているとの一部報道を嫌気して、大きく下落した。

 保有の資産は全体では大きく下落した。このところ上昇が続いていたので、ちょうどよい調整となったのではないだろうか。一部には再び下落基調に入るとの見方もあるようだが、今週後半のアメリカ株の堅調な動きを見るかぎりでは、案外底堅い動きとなるような気がしないでもない。一喜一憂することなく冷静に今後の動きを見守りたいと思う。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2009年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2009/08/20 (Thu) 00:30:00
養老保険が満期に
 10年前に加入した養老保険が満期となり、満期金が入った。一時払い養老保険ではなく単なる養老保険で、月々などで継続的に保険料を払うタイプ。私は年払いにして、夏のボーナス時に支払うようにしていた。振り返ってみると、10年経つのは長かった~~(笑)。

 「保険」というと手数料が高く、運用には向かないとも言われるが、10年前にはそんなこともあまり意識せず、預貯金よりも少しでも利率がよさそうなものを探していたら、某保険会社で利率のよい養老保険が目に留まり、加入することに決めたのであった。

“養老保険が満期に”の続きを読む>>
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(5)
2009/08/16 (Sun) 00:44:46
過去の9年間を振り返って
 今年も過去を振り返ってみようと思う。もともとは一昨年に書いた

  「過去の7年間を振り返って(その1)
  「過去の7年間を振り返って(その2)
  「過去の7年間を振り返って(その3)
  「過去の7年間を振り返って(その4)

が始まりで、これに続いて昨年

  「過去の8年間を振り返って

を書いた。

 この1年間は、サブプライムローン問題が「100年に1度の金融危機」と言われるような問題に発展し、株価は大きく下落した。私の資産の通算損益もプラスだったものがあっという間にマイナスに転じてしまったのであった。大きなダメージを受けたのであるが、9年前まで遡ってみるとどうなのであろうか?グラフで見てみたいと思う。

“過去の9年間を振り返って”の続きを読む>>
投資の考え方 | Trackback:(0) | Comments:(6)
2009/08/14 (Fri) 23:18:04
運用経過(2009年08月14日)
 アメリカ株式は、先週末発表の雇用統計が予想ほど悪化しなかったことで、大きく上昇したが、銀行セクターのファンダメンタルズはまだ改善していないとのアナリストのコメントが嫌気されて、反落した。その後、FOMCの声明で経済の安定化を示す一段の兆候が見られると指摘されたことが好感されて、大きく上昇し、7月の小売売上高が予想に反して減少したものの、ウォルマート・ストアーズの好決算発表もあって、小幅に上昇した。

 日本株式は、先週末のアメリカ雇用統計が予想ほど悪化しなかったことで、経済が回復に向かっているとの期待が強まって、大きく上昇して始まり、最近の地合いの強さを反映して、堅調な動きが続いた。その後、週末のオプションSQなどを控えて、様子見から小幅に下落したが、アメリカFOMCの声明を受けて、大きく上昇し、週明け発表の4-6月期GDPへの期待が高く、小幅に上昇した。

 保有の資産は全体では小幅に上昇した。見落としていたのだが、先週末の時点で「STAM グローバル株式インデックス・オープン」の損益がプラスとなっていた。資産全体の損益は-5%ほどにまで回復しており、基準価額が大きく下げた時でも淡々と買ってきたことが効いている。例年のようにこれから秋にかけて株式市場は下げる可能性が高く、まだまだ回復してきたと楽観視するわけではないが、状況が悪い時に悲観ばかりするのはよくないということが言えるのではないだろうか。秋にかけて株価が下落しても、淡々と積立を続けるつもりだ。


 今週の購入などは以下。

  ・米ドルMMF
      定期積立  単価 97.41円  口数 10,266口  金額 10,000円

  ・住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン
      定期積立  単価 6,321円  口数 31,641口  金額 20,000円

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2009年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2009/08/13 (Thu) 02:01:03
「初心者は株を買うな!」を読んで
初心者は株を買うな!(日経プレミアシリーズ)
初心者は株を買うな!(日経プレミアシリーズ)

 内藤忍氏著の「初心者は株を買うな!」を読んだ。内藤忍氏は前よりもインデックス投資を進めているように感じているが、今回の本も?インデックス投資を進めるものである。題名に出てくる'株'というのは「個別銘柄」を指すのであって、「株式投資信託」全般を指すものではないようである。

 はじめの序章で「初心者がやってはいけない三つの投資法」を挙げているが、その中に「安く買って高く売ろうとする」ことがある。よく澤上篤人氏が「株式投資なんて安く買って高く売るだけだ」なんてことを言うのだが、やってみるとこれが意外に難しい。特に短期でこれをやろうとしてもなかなかうまくいかないので、初心者は安易に安く買って高く売ろうなどどは思わない方がよいと思う。そういう意味で、やってはいけないことにこれを挙げたのはよいことだと感じた。

“「初心者は株を買うな!」を読んで”の続きを読む>>
投資本 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2009/08/09 (Sun) 00:35:43
清涼飲料水の価格
 清涼飲料水とはwikipediaによると「アルコール分を含まない(アルコール分1%未満)飲用の液体物で、味や香りがある水のこと」とあり、紙パック、缶、ペットボトルに入ったお茶、ジュース、炭酸飲料などを指すが、最近、清涼飲料水の定価ってどれほどの意味があるのだろうか?と疑問に思うことが多くなった。

 350mlの缶に入ったものでは120円、500mlのペットボトルに入ったものでは150円となっている場合が多いと思うが、このような定価で売られていることは少なくなってきているように思う。500mlのペットボトルに入ったものでは、スーパーなどでは100円前後で売られている場合がかなり多く、100円ショップで売られている場合も多い。

“清涼飲料水の価格”の続きを読む>>
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(6)
2009/08/08 (Sat) 00:46:11
運用経過(2009年08月07日)
 アメリカ株式は、先週末に4-6月期GDPが小幅な落ち込みにとどまったことなどで、小幅な上昇となり、ISM製造業景気指数が予想を上回る改善を見せたことで、大きく上昇した。その後、6月の住宅販売保留指数が大幅に改善する一方で、個人所得が4年半ぶりの大幅な落ち込みとなったこともあり、小幅に上昇したが、ISM非製造業景況感指数が市場予想に反して前月から低下して、小幅に下落し、雇用統計の発表を控えて様子見から、軟調な動きが続いた。

 日本株式は、4-6月期の決算発表を好感して、銀行株を中心に上昇して始まり、アメリカ株の上昇も手伝って、小幅な上昇が続いた。その後、決算発表が一巡したことで材料出尽くし感から、大幅に下落したが、海外投資家の本格的な買いが入り始めたとの見方もあり、大きく上昇し、企業業績の改善への期待感もあり、底堅い動きとなった。

 保有の資産は全体では小幅に上昇した。堅調な動きが続いているが、さすがに上値の重さも感じられる。そろそろ株価の上昇も一服し下落の調整が入りそうな気がするが、もうすぐ日本はお盆休みに入るので、格好の調整のタイミングとなるかもしれない。ただ、そういう時にこそ攻撃を仕掛けてくる人もいるので、果たしてどうなるか?予想しても当たらないので、お盆休みはのんびりと休みたいと思っている。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2009年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(2)
2009/08/06 (Thu) 00:38:50
「決算書の暗号を解け! 」を読んで
決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール
決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール

 勝間和代氏著の「決算書の暗号を解け! 」を読んでみた。勝間和代氏は何冊もの著書を出しており、テレビでも見かけることが多いのであるが、これまで著書は1冊も読んでいなかった。とあるblogでよい本だと紹介されていたのが「決算書の暗号を解け! 」だったのだが、正直言って内容にはあまり期待をしていなかった。だが、読んでみるとなかなかの内容で、私がこれまで読んだ本の中でもかなり上位に入るものになった。

 この本は、会社の財務諸表を読みこなせるようになること、利益の質に問題があればそれに気づいてアクションをとれるようになること、を目標に書かれたもので、資産運用に直結するものというよりは、株式投資を行う上で知っておくべき重要なことをまとめたもの、という感じだ。

“「決算書の暗号を解け! 」を読んで”の続きを読む>>
投資本 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2009/08/02 (Sun) 00:15:01
今月の終わりには総選挙
 8月に突入し今年もあと残りが5か月となった。8月なのに梅雨が明けていない地域もあるようだが、関東も梅雨のような空模様の日が結構多いような気がする。気温はそれほど暑くなく、過ごしやすいくらいだ。

 ただ、このような夏らしくない気候が続くようだと景気には大きな悪影響が出るかもしれない。エアコンが売れず、ビールや飲料水の販売も低迷する可能性がある。夏物の衣料品も売れなくなるだろう。夏は夏らしく暑くなるのが、気分的にも景気にもよいと思う。

“今月の終わりには総選挙”の続きを読む>>
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2009/08/01 (Sat) 00:26:00
運用経過(2009年07月31日)
 アメリカ株式は、先週末に中古住宅販売の増加を受けて、大きく上昇し、新築住宅販売が予想を上回ったこともあり、堅調な動きとなった。その後、消費者信頼感指数が予想以上に低下したものの、好調な決算発表を支えとして、小幅な下落にとどまり、失業保険の受給総数が減少したことを好感して、大きく上昇した。

 日本株式は、先週末のアメリカ株式が大幅上昇となったことなどを受けて、大きく上昇して始まり、日経平均は1万円を超えたが、このところの連騰に過熱感も強く、小幅に下落した。その後、月末のドレッシング買いの期待も強く、小幅に上昇し、6月の鉱工業生産速報で7月、8月の生産予測値がプラスとなったこともあり、小幅だが上昇が続いた。

 保有の資産は全体では小幅に上昇した。全体の通算損益はマイナス幅が10%を切るような水準まで回復してきた。プラスマイナスゼロが少し見えてきた感じはある。今の株価には過熱感もあり、まだまだ損益がプラスになることを考えるのは早いかもしれないが、ここまで回復してきたか、という感じはある。それでも気を抜かずに見守っていきたいと思う。

 今週の購入などは以下。

  ・住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン
      手動積立  単価 6,111円  口数 32,728口  金額 20,000円


 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2009年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。