プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2012/07/28 (Sat) 23:44:10
過去の12年間を振り返って
 毎年8月の中旬に書いていたエントリだが、今年は都合により少し早めに書いてみた。

 今年でもう12年になるのだなあと、自分でも驚くほど年数が経ってしまった。その12年の推移をまとめたのが以下のグラフ。12年も経って未だに損益はマイナスで、なんのために投資してきたのか?とも思われるが、真ん中の時期を除いて低空飛行を続けている。

資産残高推移(2000年07月-2012年07月)

“過去の12年間を振り返って”の続きを読む>>
スポンサーサイト
投資の考え方 | Trackback:(0) | Comments:(2)
2012/07/27 (Fri) 23:28:13
運用経過(2012年07月27日)
 もうすぐオリンピックが始まる。と言っても、一部の競技は既に始まっているが。
 既に始まっている男子サッカーでは、日本が優勝候補とも言われているスペインを破り、幸先のよいスタートを切った。

 日本の金メダルが何個といろいろと予想されているが、予想通りにはいかないのが世の常。金メダルを取ることを期待しながら、ハラハラ、ドキドキしてみるのがとても面白い。寝不足になる夜が続きそうである。

 保有の資産はまた下がった。一気に下げるのではなくズルズルと下がっており、実際の評価額をみると思ったよりも下がっている感じだ。底なし沼になるのか?いや、いずれ反転するはず・・・。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2012年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2012/07/20 (Fri) 23:43:07
運用経過(2012年07月20日)
 円高というか、ユーロ安が進んでいる。1か月前くらいにもユーロ安が進み、いったん落ち着いたかと思ったが、再びユーロ安となっている。日本の輸出比率が多い企業にとっては大きな痛手だ。

 この状態が続くようであれば、日本の景気にも水を差し、上向いてきているという見方も一気にしぼんで、景気後退に至ってしまってはたいへんだ。震災からきちんと立ち直る必要もあり、日本の景気がよくならなくては本当にまずいと思う。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2012年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2012/07/13 (Fri) 23:26:14
運用経過(2012年07月13日)
 夏休みではないのだが、先日那須に行ってきた。あいにく雨に見舞われてしまったが、夜に行ったホタル鑑賞はよかった。暗い中ではかなげに緑色に光る様子はとてもきれいだった。雨のためホタルの数は少なかったはずだが、もし晴れていたらもっとたくさんのホタルが光って、もっともっときれいだっただろう。また来年行ってみようかなと思っている。

 さて。株価の方はまた大きく下がった。ユーロも下落し、サブプライムローン問題の影響がどれだけ大きいかをあらためて認識する。このような状態はまだまだ続くのだろう。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2012年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2012/07/08 (Sun) 21:28:07
運用経過(2012年07月06日)
 上野動物園でパンダの赤ちゃんが生まれた。こういうニュースは、景気の悪い中では何となく心温まるよいニュースに感じる。無事に育ってほしいと思う。ただ、パンダは中国からレンタルしており、赤ちゃんも一緒に返さなければならないようなのが残念だ。

 そんな中で東京都知事の石原氏がセンガクという名前を付けて返してやればいいなんていう過激な発言をしているようだが、赤ちゃんが生まれたという和やかな話題にあまり水を差さないでほしいと思う。今は素直に喜びましょう。

 さて、保有の資産は少しずつではあるが上向いてきている。このまま順調に上昇してほしいが、夏枯れ相場と言われる時期が来るだけに、力強い上昇は難しそうだ。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2012年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2012/07/08 (Sun) 21:26:27
2012年下期投資状況推移
 2012年12月28日時点の投資状況は次のとおり。

 なお、リスク資産のみで安全資産(生活防衛資金)は含めていない。


“2012年下期投資状況推移”の続きを読む>>
2012年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(5)
2012/07/06 (Fri) 23:49:03
2012年下期投資計画
 2012年下期の投資計画について書いてみたいと思う。

 2012年上期末のアセットアロケーションを見ると

  (1)日本株式クラス  29.30%
  (2)日本債券クラス   4.53%
  (3)外国株式クラス  53.05%
  (4)外国債券クラス  13.12%

となっており、目標のアセットアロケーションの

  (1)日本株式クラス  30%
  (2)日本債券クラス   5%
  (3)外国株式クラス  50%
  (4)外国債券クラス  15%

と比べると、±5%の範囲に収まっており、ほぼ目標に近いものとなっている。

 2011年下期末と比べてもあまり変わっておらず、特定の資産クラスだけが大きく上がったり下がったりせず、各資産クラスがバランスよく動いたようである。いつもこんな感じで動いてくれれば保有資産のメンテナンスも楽なのだが、そうではないので資産クラスの分散が必要になる訳だ。

“2012年下期投資計画”の続きを読む>>
2012年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。