プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2013/03/29 (Fri) 23:32:55
運用経過(2013年03月29日)
 今年は桜の開花が早いようだ。先週末から今週にかけてが見ごろだったようで、今はもう満開を過ぎたところが多いようだ。先週末は千鳥ヶ淵の桜を見に行ったが、きれいに咲いていてよかった。人の多さには驚いたが。家の近くの桜ももう散り始めていてちょっと残念だが、今週末はその桜をのんびりと見てみようと思っている。

 株価は足踏みしているような感じだが、これまでの大幅上昇を考えると仕方がないだろう。いろいろな懸念が出ており、しばらくは足踏みが続くのかもしれない。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

スポンサーサイト
2013年上期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2013/03/22 (Fri) 23:24:17
運用経過(2013年03月22日)
 今週の株価は上下に大きく動いた。日経平均は4年半ぶりに12,600円台に乗せたが維持できず、週末には大きく下落した。まだしばらくはこんな大きな上下落を続けそうだが、その後の動きがどうなるか?急ピッチで上げてきたので、そろそろ天井を付けて下落に至る可能性を感じてしまうが・・・。

 そんな動きの原因となっているのがキプロスの経済危機だ。預金課税法案が否決され、ユーロ圏からの資金援助が行われず金融危機に至る懸念が強まっている。そうは言っても、今回の株価の乱高下はキプロスの問題だけでもないと思うし、行き過ぎた株価の調整が行われているような気もする。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2013年上期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2013/03/16 (Sat) 00:01:39
運用経過(2013年03月15日)
 日本が世界で初めてメタンハイドレートからガスを採取することに成功した。世界で初めてというのは意外であったが、日本の技術の高さを感じ、将来はエネルギー不足の克服に役立つだろう。

 一方でエネルギーだけではなく資源を無駄に使わないようにすることも、もっと考えていく必要があるとも感じる。かぎりある資源であり、新しく開発していくことも必要であるが、新しく開発しなくてもいいように有効に使っていきたいものだ。

 保有の資産は今週も上昇した。ちょっとペースが速いような気がするが・・・。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2013年上期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2013/03/10 (Sun) 21:20:42
「心をつかみ人を動かす 説明の技術」を読んで
心をつかみ人を動かす 説明の技術
心をつかみ人を動かす 説明の技術

 シンメトリー・ジャパンの木田 知廣さんの「心をつかみ人を動かす 説明の技術」を読んでみた。この本は投資や資産運用とは関係ないが、仕事でも必要なコミュニケーションについて非常に役に立つことが書かれていたので読んでみた。

 「はじめに」には、タイのオーダーシャツのことが書かれていて、どうコミュニケーションと結びつくのか?と思ったのだが、世界中の人と戦って仕事を確保しなければならない中で、日本人がまっさきに身につけなければならないものが「コミュニケーション力」だと筆者が思っているということだった。

“「心をつかみ人を動かす 説明の技術」を読んで”の続きを読む>>
投資本 | Trackback:(1) | Comments:(0)
2013/03/08 (Fri) 23:32:27
運用経過(2013年03月08日)
 もう少しで東日本大震災が起こってから2年が経つ。その地震が起こった直後には大きな地震で被害も大きくなるだろうと思ったが、その予想をはるかに上回る被害になった。津波の被害に加えて、原発が冷却できないことによるメルトダウンで放射性物質の大量放出が起こり、今もなお避難している人が多い。

 震災からはまだ復旧の途中で完全復旧にはまだまだ時間がかかりそうだが、日本株式の株価の回復はどうなのであろうか?今日は大幅上昇となり日経平均はリーマンショック直前の水準を上回ったということだ。期待先行で上昇しているようにも見えるが、経済の成長を伴って、さらなる上昇をしてもらいたいところである。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2013年上期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2013/03/03 (Sun) 21:56:46
「日経ヴェリタス」2013年2月24日号の「七転び八起き」コーナーに載りました
 約一年前の「日経ヴェリタス」2012年1月8日号の「七転び八起き」コーナーに載りましたが、日経ヴェリタス 2013年2月24日号
の「七転び八起き」コーナーに再び載りました。1週間も前の誌面で既に次の号が出ていますが。

 前回載った後の保有資産の動きにからめて、私が思ったことや感じたことなどが書かれています。ここまでのところは積立投資が結構よかったと思うことが書かれていて、今後も積立投資を続けていこうと思っていますが、今後も有効かどうかは・・・。とはいえ、他に有効と思える投資方法も見つからないため、これまで通り積立投資は続けることになるでしょう。

 他には外債クラスについてもどうするか結論を出さなければなりませんが、もうしばらく時間がかかりそうです。そんなことを考えながら、退屈にならないように続けていこうと思っています。

その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(2)
2013/03/01 (Fri) 00:04:10
運用経過(2013年02月28日)
 今週は都合により一日早い更新。

 エジプトのルクソールで気球落下事故が起き、日本人が亡くなった。エジプトのルクソールというと10以上も前に起こった事件であるが、テロリストグループによる銃の乱射で外国人観光客が多数殺された事件を思い出すが、よく事件、事故が起こるなあと思った。エジプトはピラミッドもあり人気の観光場所だと思うが、十分に気を付ける必要があるということだとあらためて思った。

 イタリアの政局不安から、円高が急激に進行し、日本の株式は大きく下落したが、その後持ち直し、株価の強さも感じた。日銀総裁候補も発表され、さらなる株価上昇に期待が大きくなるが、材料出尽くしで下げる可能性もある。一喜一憂せず、冷静に見守りたい。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。

2013年上期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。