プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2007/12/18 (Tue) 23:14:25
湯たんぽが売れているらしい
 本日は投資とは関係のない話題なので、興味のある方だけ読んでください。

 原油価格の高騰のあおりで灯油も値段が上がっており、そのせいか湯たんぽが売れているらしい。お湯を入れるだけであったかい、確かに経済的で理にかなっている。

 今年、自分も湯たんぽを買った。でも、今年になって急に湯たんぽを使おうと思ったのではない。実は自分は10年くらい前からの湯たんぽ愛用者だ。昨年まで使っていた湯たんぽが、シーズンが終わってもしばらく水を入れっぱなしにしてしまって錆びらせてしまい、買い替えたのであった。


 でも、買うのにちょっと苦労した。1か月くらい前であろうか、近くの日用品などを取り扱う大手スーパーで探したのだが、なかなか見つからない。ようやく見つけたのだが、なぜかその日は後日でもいいやと思って買わずに去った。数日後にやはり買おうと同じスーパーを訪れたのだが、無くなっていた。正確に言うと無くなっていたのは金属製のもので、樹脂製のものだけが売られていた。金属製の方がなんとなくあったかい印象があり、また耐久性にも優れるので、金属製に対するこだわりがあった。

 後日、別のホームセンターで探したが、こちらでもなかなか見つからなかった。店員に聞いてみると湯たんぽ専用のコーナーが設けられており、そこで売られていた。湯たんぽは大きいものと少し小さいものがあり、大きいものはたくさんあったのだが、手頃な大きさの少し小さいものはたったの1個だけしか残っていなかった。その1個を買って、その日から早速使っている。さらに後日、大手電気店に行ったら、なんとそこで湯たんぽが売られていた。電気を使わない湯たんぽを電気店で扱うとは、それほど売れているということだろう。

 社会人になったくらいの頃からだろうか、冬になると足がとても冷えてなかなか寝付けないようになってしまった。その対策として電気あんかなども考えたのだが、暖まった頃に自分でスイッチを切らないとのぼせたようになって具合が悪くなるのではないかと思い、時間の経過とともに温度が下がっていく湯たんぽがベストと考えたのであった。

 その湯たんぽだが、とても快適だ。湯たんぽに熱湯を入れてカバーに入れて布団の中の足もとに置く。冷え切った足には熱いくらいだが、足が暖まるとともに慣れてくる。そのうち眠りにつくのだが、湯たんぽの熱は足や布団の中に移動し、体が温まるとともに湯たんぽの温度はだんだんと下がっていく。実によくできた仕組みだ。

 湯たんぽは経済的だという理由で売れているようだが、仕組みとしても優れており、私と同じように足の冷えでなかなか寝付けないという人がいたら、試してみてはどうか。私自身はとても気に入っている。
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

私もゆたんぽを買おうかと考えているところです。

これまで使ったことがなくて、やけどしないの?とか、朝には冷たくなっちゃてるんじゃないの?とか考えて二の足をふんでいます。

すごく快適そうなのでホームセンターに見に行ってみようと思います。
2007-12-19 水 09:44:18 | URL | 和 #- [ 編集]

>和 さん

 湯たんぽの温度ですが、経過した時間によりますが、6、7時間後であれば「ぬるい」程度だと思います。湯たんぽのお湯を朝の洗顔に使う人もいるようです。
 やけどは注意した方がいいでしょう。「低温やけど」になると皮膚の深部までやられてしまう場合が多く重症化する場合があるそうです。カバーやタオルを2重にするなどした方がよいかもしれません。
 私はとても快適で気に入ってますが、あまり事前の期待が大きいと期待はずれになりがちです。期待はほどほどに。
2007-12-19 水 23:04:30 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。