プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2008/01/29 (Tue) 00:21:35
SBIイー・トレード証券、住信STAMインデックスファンドが積立可能に
 何の気なしにSBIイー・トレード証券のサイトを見にいったら、SBI資産設計オープン(スゴ6)に組み入れられる6つのインデックスファンドが1月31日から積立可能となるようだ。これってもしかして以前から分かっていたこと?私自身は知らなかったので、エントリにしてみたけど、既知のことたっだらすみません。

 ただ、SBIイー・トレード証券の積立買付サービスは銀行口座からの引き落としではないので、あらかじめSBIイー・トレード証券の自分の口座にお金を入れておく必要がある。その分、web上で手続きが済むこと、積立日は自分の好きな日を指定できることなど、多少のメリットかもしれない。

 スゴ6に組み入れられる個別ファンドが積立可能となることで、私個人はこの個別ファンドの積み立てを行う可能性が高くなった。まだ、マネックス証券や楽天証券の動向を見守る必要はあるが、いつまでも待っている訳にもいかないので、遅くとも2月中にはっきりしないようだとSBIイー・トレードで積み立てを行い、ある程度貯まったところでETFへリレー投資ということになると思う。


 インデックス投資家にとって最近のインデックスファンド関係の動きはたいへん良い方向に向かっていると思う。欲を言えばまだまだ改善してもらいたいことは山ほどあるが、今後も少しずつではあるが改善していくのではないだろうか。

 それにしても、マネックス証券のETFの取り扱い、楽天証券の積立、はそれぞれどこまで進んでいるのだろうか?私個人は期待しているだけに、早めに良い内容で決定してほしいところである。まだまだマネックスさんと楽天さんに期待してますよ。
投資信託雑感 | Trackback:(4) | Comments:(4)
コメント

イートレードの場合、住信SBIネット銀行に口座を作ってイートレ専用預金として入金しておくと必要時にイートレード側に振り替えてくれるし、それまでは金利も付くので便利ですよ。
2008-01-29 火 14:19:20 | URL | クマ #- [ 編集]


私もfundstoryさんの記事で知りました。ありがとうございます。
クマさんもコメントされていますが、住信SBIネット銀行との組み合わせが使い勝手が良いですし、海外ETFへのリレーも速やかにできると言う事で、STAMインデックスシリーズが積立に対応した事の意義は大きいですね。
2008-01-29 火 20:22:53 | URL | じゅん@ #mQop/nM. [ 編集]


こんばんは。
ほんと、インデックスファンドなどもどんどん便利になっていきますね。
私はとりあえず今まで通り、マネックス→楽天でいこうと思いますが。こうなるとイートレもなかなか良さそうですね。
2008-01-29 火 23:38:44 | URL | staygold #lVjAIwTo [ 編集]

>クマ さん

 住信SBIネット銀行の情報ありがとうございます。住信SBIネット銀行のことはあまりチェックしていなかったので、もう少し詳しく調べて、検討してみます。


>じゅん@ さん

 SBIイ・ートレード証券のサイトにはさりげなく書かれていたので、ずいぶん前から書いてあったのかと思いました。
 住信SBIネット銀行との組み合わせも検討してみます。情報ありがとうございます。


>staygold さん

 私も今まではマネックス→楽天でいこうかと思っていましたが、資金移動が面倒なので、機会を見て同一の証券会社内で済ませられるようにしたいと思っています。ただ、マネックスにしても楽天にしても良いサービスを提供してくれそうな雰囲気もありますので、もう少し待ってから決めたいと思っています。
2008-01-30 水 00:33:11 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

こちらの記事で紹介した「住信-STAMインデックスシリーズ」は、ノーロードかつ信託報酬率も最安クラスと、世間の注目度も高いと思うのですが、...
【2008-01-29 Tue 20:18:34】 | 投信で手堅くlay-up!
今週の日曜日の記事ではスゴ6の欠点、Eトレの欠陥で不満を言っていた部分が今朝、気付いたら改善されていました!他のブロガーさんでも紹...
【2008-01-30 Wed 06:16:37】 | カウンターゲーム
========================== 1/31(木)より住信アセットのインデックスファンド6本を含む15本追加 * 1/31(木)より国内外の株式、債券、REITのインデックスファンドを含む15本が積立買付サービスでもご購入いただけます。 ========?...
【2008-01-30 Wed 23:14:38】 | もーまがBlog+
昨日書いたような経緯 2008.4.3 http://otsu.seesaa.net/article/92055448.html があり、乙は「妻が将来的に使う分」と考えて、5万円を毎月投資信託で積み立てることにしました。 では、具体的に、投資信託をどう選び、いくらずつ購入したらいいか。それを考えてみると、..
【2008-04-04 Fri 00:29:57】 | 乙川乙彦の投資日記
Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。