プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2007/02/17 (Sat) 03:14:46
セゾン投信の1本目の投資信託が明らかになる!
 昨日の16日にロイターが報じたセゾン投信の1本目の投資信託の概要を水瀬ケンイチさんがブログ:梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーで紹介している。

 待ち焦がれていたセゾン投信の1本目の投資信託の名前は

  セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

である。



 その組み入れファンドは以下の通り。

  <株式>(かっこ内は投資比率)
   ・バンガード・ジャパン・ストック・インデックス・ファンド(約6%)
   ・バンガード・U.S.500ストック・インデックス・ファンド(約24%)
   ・バンガード・ヨーロピアン・ストック・インデックス・ファンド(約16%)
   ・バンガード・エマージング・マーケット・ストック・インデックス・ファンド(約4%)

  <債券>
   ・バンガード・ジャパン・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド(約9%)
   ・バンガード・US・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド(約20%)
   ・バンガード・ユーロ・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド(約21%)


 意外にも、後述する信託報酬の関連なのか、さわかみファンドは組み入れられていない。日本株式および日本債券の比率を抑えたのも意外である。私個人はそれで嬉しいのだが、日本でこれから本格的な投資信託を販売しようというのに、日本株式や日本債券がこんなに少ないのはセゾン投信の目論見通り進むのかとちょっと心配になったりする。

 最も注目していた手数料は以下の通り

  手数料  :なし(ノーロード)

  信託報酬 :年率0.4935%(税込み)
  *投資先ファンドの運営管理費等を含めた受益者が負担する実質的な信託報酬率は純資産総額に対し年率0.78%程度(税込み)


 ノーロードで実質的な信託報酬が0.78%とは、ほぼ期待通りではないだろうか。FOFの場合、信託報酬は1%前後のものが多いが、このファンドはその半分の水準で、この他にかかる組み入れられているファンドの手数料がバンガードの安いファンドであるからこそ実現できる数字だ。

 日本人受けを狙って日本株式や日本債券を多くせず、手数料にこだわったファンドのように感じる。そういう意味では、目先の販売量を狙うのではなく、手数料の安い本格的な投資信託を販売すれば販売量はいずれ付いてくるとの考えがあってのことではないだろうか。

 この他に

  年1回決算

ということで、4半期ごとに決算が行われてその度に分配金が支払われないことも良い点である。ただ、ちょっと心配なのは、ロイターの記事には書かれていないので不明であるが、運用益の全てを分配金で支払ってしまわないかということと、分配金が再投資されないのではないかということだ。ぜひ無分配に近いかたちを期待したい。
※分配金の部分の表現が悪く、修正しました。私の懸念を書いたつもりで決定事項ではありません。内容を間違って受け取ってしまわれた方には誠に申し訳ありませんでした。(2007/02/17)

 そういう若干の心配はあるものの、合格点を付けて良い投資信託であると思う。細かい点はいろいろと問題はあると思うが、心はほぼ購入する方向に傾いている。だが、この投資信託1本では目標のアセットアロケーションにはならないので、他の投資信託と組み合わせる必要がある。詳しくはもう少し時間をかけて考えたいが、

  ・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
  ・さわかみファンド
  ・外国株式のインデックスファンド

の組み合わせになるかなと思っている。

 実はそろそろ概要が発表になるかなと思い、15日にセゾン投信のホームページから口座開設資料を請求していた。今回の内容で届くのが待ち遠しく思う。
投資信託雑感 | Trackback:(4) | Comments:(9)
コメント

わたしも資料請求しましたよ^^
妻の資産運用にいいかと思って。
マネックスの資産設計ファンドといい勝負になりそうな気がします。マネックスの方はリートを入れていたり、資産配分が違ったりするので純粋にコストだけでは比べられませんしね。
2007-02-17 土 09:36:45 | URL | にじ@Ray #- [ 編集]


> ちょっと心配なのは、運用益の全てを分配金で支払ってしまうことと
> 分配金が再投資されないことだ。
これはどこのソースですか? ロイターの記事には書かれていないようですが。
2007-02-17 土 11:35:19 | URL | 通りすがり #mQop/nM. [ 編集]


にじ@Rayさん、コメントありがとうございます。
ほぼ期待通りの内容で満足です。ただ、冷静になってみると問題と思われるところが出てくるかもしれませんが。

通りすがり さん、はじめまして。
すみません、書き方が悪かったのですが、分配金の件はロイターの記事には書かれていないので、そうならないかと懸念しているという意味です。無分配に近いかたちになることを期待してます。
2007-02-17 土 12:12:56 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]


水瀬ケンイチさん、TBありがとうございます。
今回の記事を早くブログにしていただいたので、今回のファンドの情報を早く知ることができました。ありがとうございます。

ゆうきさん、はじめまして。
ゆうきさんのブログはいつも拝見させていただいてます。切り口の鋭さには感心するばかりです。

にじ@Rayさん、TBありがとうございます。
にじ@Rayさんも購入の方向で検討なのですね。
上記コメントにも書きましたが、分配金の件は私の懸念であって決定事項ではありませんので、そちらの記事の方の訂正をすみませんがよろしくお願いします。
2007-02-17 土 13:03:42 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]


水瀬です。こちらからもリンクさせていただきました。
これで相互リンクですね(^^)
今後ともよろしくお願いします。

ところで、セゾン投信のバランスファンドですが、もとになる各種インデックスファンドに分配金が出ると思うので、それらを束ねたFOFで「無分配に近いかたち」というのは、そもそも想定しづらいと思います。
2007-02-18 日 00:07:46 | URL | 水瀬 ケンイチ #THQoKXAA [ 編集]


Vanguard® Euro Government Bond Index Fundのみ調べましたが、目論見書に「アイルランド籍で、アイルランドの課税を受けることはありません」と書かれており、また、最低預入額(見るとびっくりしますよ(笑))を見ても、ミューチャル・ファンドというよりオフショア・ファンドのイメージがしますので、無分配型かもしれません。
また、バンガード・ヨーロッパのページを見たのですが、分配実績がどこにも書かれていませんでした。
他のファンドも同様かもしれません。時間のあるときに確認してみますが。
2007-02-18 日 00:31:18 | URL | 通りすがり #mQop/nM. [ 編集]

水瀬 ケンイチ さん、コメントありがとうございます。
またリンクしていただいてありがとうございます。
「無分配に近いかたち」というのは、私もまず無理だろうなあと思ってはおりますが、願望を込めて書いてみたしだいです。
今後ともよろしくお願いします。

通りすがり さん、コメントありがとうございます。
分配金を調べていただいてありがとうございます。無分配はまず無理だろうなあとは思っていましたが、通りすがりさんのコメントを見て、非常に期待が膨らんでいます。もし無分配だったらセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの評価はさらに上がりそうです。
今後ともよろしくお願いします。
2007-02-18 日 01:14:54 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]


コメントありがとうございます^^;
記事の方,訂正させていただきました。
ご指摘感謝いたします。
私の読解力の問題ですのでお気になさらないでください &
ご迷惑おかけいたしましたm(__)m
2007-02-18 日 12:05:46 | URL | にじ@Ray #SFo5/nok [ 編集]


にじ@Ray さん、コメントならびに記事の訂正ありがとうございます。
いや~、ちょっと焦りました(笑)。今後気を付けます。

通りすがり さん、私もバンガード・ヨーロッパのページを見てみました。確かに最低購入額は笑っちゃうほど高いですね。本題の分配金ですが私も見つけられませんでした。更なる詳細情報の発表を待つ必要がありそうですね。
2007-02-18 日 17:22:00 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

かねてより噂のセゾン投信のファンド情報が、いよいよ出てきました。【ロイターより引用】セゾン投信、「セゾン・バンガード・グローバルバランスF」を3月15日設定2007年 02月 16日 金曜日 18:27 JST [東京
【2007-02-17 Sat 09:34:16】 | 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
ロイター通信によれば、セゾン投信が販売予定のファンド・オブ・ファンズの詳細が決定したとのこと。気になる組入れファンドは、
【2007-02-17 Sat 09:46:26】 | ホンネの資産運用セミナー
先月,セゾン投信からバンガードをメインにしたFOF(ファンズオブファンド)を販売すると発表されてから約1ヶ月たちました。私も当時検討しかけたのですが,内容が「バンガード+さわかみファンド」という噂を聞いて
【2007-02-17 Sat 10:13:38】 | 虹の節約&資産運用奮闘BLOG
ここ2日ほど飲み歩いていたせいで、このHOTなネタのことを書くのが遅れてしまいました。相互リンク先含めてかなり沢山のエントリが公開されていますね。●セゾン投信でました-セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド by じゅん@さんセゾン投信からバンガードのイ
【2007-02-17 Sat 19:41:27】 | rennyの備忘録
Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。