プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2008/04/24 (Thu) 00:38:04
電気シェーバーを買い替えた
 今回は投資とは直接関係ない内容です。

 男性のほとんどの人がほぼ毎日行うヒゲ剃り。熱いタオルで蒸して石鹸を付けて剃る人もいるだろうが、電気シェーバーを使う人がどちらかというと多いのではないだろうか。私は電気シェーバーを使っている。私は肌が弱いにもかかわらずヒゲが濃い方なので、ヒゲ剃りはいつも戦いである。何が戦いかというと、肌の痛みに耐えながらヒゲを剃ることである。きちんと剃ろうと思うと長い時間シェーバーを肌に当てる必要があるが、肌に当てる時間が長ければ長いほど痛いのである。

 できる工夫というと、休日で出かけない日はヒゲを剃らないこと。ヒゲを剃らない日は肌が少し回復して、翌日にヒゲを剃っても痛みは少し収まる。しかし、平日は基本的に連日ヒゲを剃ることになるので、痛みとの戦い。週末になればなるほどシェーバーにより肌が荒れて痛みが増すわけである。この痛みはかなり地獄だ。


 使っていた電気シェーバーだが、昨年終わり頃に外刃を買い換えたのだが、それから調子がひどく悪くなった。新しい刃に換えたのにきちんと剃れないのだ。うまく剃れないから長い時間肌に当てることになる。冬の乾燥も手伝って肌荒れがひどく、痛みも増す。想像するに買い換えた外刃は内刃との噛み合わせが微妙に悪かったのではないだろうか。

 電気シェーバーはブラウンのものを使っていた。電気シェーバーは一部では性能の違いはほとんどないとも言われるが、あのメーカーが良い、あの機種が良いなど、いろいろと使い心地の意見が分かれるものでもある。かなり前のことであるが、ブラウンは外刃が薄くできていて深剃りできるという話を聞いたことがあり、それから基本的にブラウン愛用であった。

 ただ、不満足なところがあるので、シェーバーの構造が異なる日立に換えた時期もあったが、日立もあまり満足できず、不満足ながらブラウンに戻っていた。

 そのブラウンであるが、今回不良品とも思えるようなものをつかまされたのでイメージが悪くなり、もともとあまり満足していなかったこともあり、別のメーカーに換えようと思い、いくつか探してみた。友達の話やネットなどを見て回ったところ、ナショナルのラムダッシュが良いというのが目立った。

 ラムダッシュにしようかと思ったのだが、構造はブラウンと同じ刃が往復して剃る方式だ。構造が同じであればおそらく大きな差がないのではないかと思った。大きく改善を望むなら構造が違うものにすべきではないかと考えた。しかし、以前日立に換えたのは刃が鉛直方向に回転して剃る方式であったのだが、これとてダメだったわけで、もっと別の方式などあるのかと探してみると、これがあったのだ。

 それはフィリップスのもの。水平方向に刃が回転する構造で、特に肌に優しいという評判だ。「肌にやさしい」とは自分に合っている。ただ、実際に使ってみないと自分に本当に合うかどうかはわからない。でも、藁にもすがる思いもあり、フィリップスのものにすることにした。

 買って使ってみると確かに他のメーカのものに比べると肌にやさしい。痛みはまったくないわけではないが、以前に比べると半減だ。痛みが半減した分、肌に当てる時間もそれなりに長くできて以前よりきちんと剃れていると思う。結構感動ものだ。

 今回買ったのは下記の安いもの。いきなり高額機種を買って肌に合わなかったらまずいと思い安い機種にしたのだが(充電時間が8時間と長いのがちょっと問題だ)、もっと高い機種にしても良かったと思うくらいだ。1年位したら高額機種に買い換えてもと思っているのだが、刃の交換目安がなんと5年だそうで、そんなに使えるの?って感じ。今回買ったものを5年も使い続けるかどうかはわからないが、次に買い替える時もフィリップスにすると思う。

PHILIPS シェーバー HQ7140 メタリックブルー
Philips (フィリップス) (2006-09-21)
売り上げランキング: 90


 なお、使用感は人によって大きく異なるのでご注意あれ。
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント
初めて書き込みさせていただきます。投資と全然関係ないところへ
のコメントになりますが・・・
私もヒゲが濃く、肌が弱い方なのでヒゲ剃りには気を使っています。
ヒゲを剃る時だけでなくその後のお手入れでもある程度は肌をカバー
できると思います。
以前は敏感肌用の化粧水なども試しましたがヒリヒリするだけで効果
はあまりありませんでした。
最近はデパートで男性用コスメコーナーが充実してきており、ちょっ
と高いですが、TASKのアフターシェービングクリームを買いました。
使ってみると以前より肌荒れが落ち着いた感じです。
他にもいろいろなメーカーの商品がありますので試してみてはいかが
でしょうか。
http://taskessential-shop.jp/?pid=541535
2008-04-24 木 16:16:01 | URL | サドガシマン #- [ 編集]


はじめまして。わたしの投資におけるベスト3ブログの内の一つとして大変参考にしております。(ちなみに残り2つは、「貯金生活。投資生活。」と、「貞子ちゃんの連れ連れ日記」です。)
ドライシェービングもいいですが、ウェットシェービングはおすすめです。
髭の切れ味は、合ったものを使えば電気シェーバーの比ではないと思いますし、肌にもやさしいと思います。
わたしはウェットシェービングですが、石鹸は使わず、SUCCESSというジェルを使っております。
慣れればかなり気持ちよく髭剃りできると思います。一度お試しあれ。
2008-04-24 木 20:10:40 | URL | ルノア #mQop/nM. [ 編集]

インデックス投資で関係でこのブログにたどり着き、
参考にさせていただいています。

ですが、初コメントがこの記事。
理由は、私もまったく同じ思考を2週間ほど前にしたところで、
うれしくておもわず、コメントしてしまいました。

・ひげが濃い
・肌が弱い
・週末は剃らない(長期連休はシアワセ!)

いろいろ調べてフィリップスに。

・最上位機は高いし、構造が私に合うか心配
・最新機種の新構造は、まだ耐久性が不安
・肌に合うなら、次は最上位機!

で、1万円くらいのものを購入しました。
剃るのが難しく、あご下がまだうまく剃れませんが、
『ヒリヒリしない!』は間違いないです!

これからも参考にさせていただきますので、
がんばって更新をお願いいたします。
2008-04-24 木 22:24:24 | URL | こめっと #eYj5zAx6 [ 編集]

>サドガシマン さん

 はじめまして。
 確かにヒゲを剃った後のお手入れも重要ですね。化粧水、スキンクリーム、乳液などいくつか試してみましたが、どれも効果らしい効果が出ませんでした。それでも何もつけないと皮膚が荒れて粉をふいたようになってしまうので、仕方なくスキンクリームを付けてます。TASKのアフターシェービングクリームですが、ちょっと高めですがその分効果が出るのかなとの期待もあり、試してみようと思います。ご紹介ありがとうございます。


>ルノア さん

 はじめまして。投資のベスト3ブログに入れていただいているとは、驚きです。どうもありがとうございます。
 大昔ですが、お風呂に入った時にウェットシェービングを行っていました。ですが、やり方が下手なのか、いつも顔の下半分が血だらけ。あきらめてドライシェービングにしました。ドライシェービングでもちょっとですが血が出ることが多いのですが。
 ウエットシェービングを行っている友達がいるのですが、「SUCCESSのジェルはいい!」って言ってました。


>こめっと さん

 はじめまして。
 偶然にも少し前に同じことを考えていらっしゃったのですね。同志がいるようでうれしいです。
 刃の部分の形状が独特なので最初は剃りにくいと思いますが、私は1か月くらい経ちますが、かなり慣れました。あごの下は確かにきれいに剃れないところかもしれませんが、痛さが軽減された分、何度も肌に当てて剃ることができるので、結果的に前のシェーバーよりきれいに剃れている感じがしています。
 blogの方は最近は同じような内容の繰り返しが多いですが、よろしければまた遊びに来てください。

2008-04-24 木 23:21:35 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。