プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2008/07/31 (Thu) 01:48:06
ブログ通信簿サービス
 今回は投資とは関係のない話題です。

 ちまたで話題になっている「ブログ通信簿」。先週末にインターネット上のニュースで知り、すぐにアクセスしてみたのだが「サーバーでエラーが発生しました。」のメッセージが出るだけで、通信簿は見られなかった。原因も分からず半ばあきらめていたのだが、他のblogで取り上げられるのを見て、今週になって「ブログ通信簿」に再度アクセスしてみた。

 「ブログ通信簿」のサイトで自分のblogのアドレスを入れてボタンを押すと、「採点中です」のメッセージが出たあと、先週のエラーが嘘のように難なく「通信簿」が取得できた。どうやら先週はアクセスが集中してエラーとなったらしい。


 その後も人気があって、アクセスもかなりあるようで、「ブログ通信簿」のサイトには「現在、『先生の手が回りきらない』状況のため、しばらくの間、新しい通信簿の発行は1日1回(00:00-23:59)までとさせていただきます」という、粋なコメントが添えられている。

 さて、自分のblogの通信簿だが以下となった。

ブログ通信簿20080731

 氏名、ブログ性別はいいとして、ブログ年齢は実年齢より若干若く出ているようだ。年をとると若く見られるのはうれしいものだが、いろいろ考えてみると、「blogに書いていることが幼い」とも取れてしまい、喜んでいいやら、悲しんでいいのやら、という感じである。

 「主張度=4」となっていて高得点な感じがしている。思うままに勝手なことばかり書いているのだが、それが「主張」と解釈してくれるのはなかなかいい気分だ。

 「気楽度=1」となっているが、この「気楽度」はポジティブかネガティブかを表していて、ポジティブほど大きな点数になるようだ。となると、自分のblogはネガティブなことばかり書いていることになる。そんなにネガティブなことを書いているつもりはなかったのだが、根がネガティブなだけに知らず知らずのうちにそういう点がblogの文章に出てしまっているのだろう。

 その他には「通信欄」の『単なる批評家になり過ぎないようにしましょう』のコメントが気になった。このblogの「プロフィール」にも『実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う』と書いているように単なる批評に終わらなように実践と結びつけていこうと考えているので、この点はきちんと見てほしい(汗)。まあ、コンピュータがサンプル文章を組み合わせて作ったコメントだと思われるため、仕方がないが。

 全体としては、なかなか面白いサービスである。最新記事10件からの判定だそうなので、記事を書き重ねて、後日また通信簿を見てみたいと思う。できればこのサービスをグレードアップしていって、長く親しまれるものとなってほしいと思う。
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント
へえっ、こんなサービスがあるんですねぇ。
fundstoryさんのブログは、同カテゴリー(投資信託とか)の他のブログに比べ、主観と客観をきちんとわきまえて書いていらっしゃるし、バランス感覚もある、よいブログだと思います。
2008-08-06 水 11:44:40 | URL | 花山大吉 #- [ 編集]

>花山大吉 さん

 私にはもったいないお言葉で、ありがたいかぎりです。
 blogを読む時には気楽に読むことが多いので、あまり客観性などという視点では見ることが少ないようにも思いますが、花山大吉さんはきちんとそういうところを意識して見られているので、とても感心してます。投資においてもそういう冷静な視点で臨んでおられると思いますので、きっとうまくいくと思いますよ。
2008-08-07 木 01:10:48 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]

多くのブログに見受けられる、独善的/独り善がり、なところが、fundstoryさんのブログにはない!
各コメントに対しても、とても丁寧に対応なさっている・・・謙虚な姿勢(うまく表現できませんが)!そのため、読んでいて嫌な気になることがない、安心して読める、につながるのだと思います。
ブロガーさんと、コメント投稿者が、お互いに知識の自慢で、バチバチ火花が散っているようなものは、読んでいても、ドキドキして心臓に悪かったり、なんだか「ヤな気分」になることもありますし。
今後も、勉強がてら、読むのを楽しみにしてます!
2008-08-07 木 22:48:57 | URL | 花山大吉 #- [ 編集]

>花山大吉 さん

 こんなお褒めの言葉をいただいていいんでしょうか?ありがとうございます。
 結構偉そうなことを書いているので、「何言ってんだよ!」って思う人も多いのではないかと思ったりします。現実世界では「そんな独りよがりなことを言ってもダメだよ!」ってよく言われてますし(汗)。

 おっしゃるように知識の自慢が目につくblogもありますが、そんな知識を堂々と述べられるのは、それだけ勉強もしていて裏付けを持っているので、うらやましいなと思うことも多いですよ。私には悲しいことにそれだけの知識がないので・・・。

 こんな素人の私でも、その素人さが逆に親近感を持っていただけるかもしれないなと思って、恥ずかしながらblogを書いております。よろしければまたこのblogを覗いてください。よろしくお願いします。
2008-08-07 木 23:29:43 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。