プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2009/04/19 (Sun) 02:49:05
「しぶとい分散投資の会」で楽しんできた
 「Passiveな投資とActiveな未来」のybさんが「しぶとい分散投資術―世界金融危機でわかった!」を書かれた田村 正之さんとの「しぶとい分散投資の会」を企画され、私も誘っていただいた。他に参加されたメンバーは

  ・水瀬 ケンイチ さん (「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」)
  ・ゆうき さん (「ホンネの資産運用セミナー」)
  ・NightWalker さん (「NightWalker's Investment Blog」)
  ・renny さん (「rennyの備忘録」)
  ・イーノ さん (「投資信託のブログ|ファンドの海」)
  ・とよぴ~ さん (「カウンターゲーム」)
  ・モンチ さん (「小金持ち父さんの資産設計塾(?)」)

のブロガーに加えて

  ・山崎 元 さん (「評論家・山崎元の「王様の耳はロバの耳!」」)

も参加された。


 場所はインデックス投資の聖地と言われている梅屋敷。私は梅屋敷には初めて行ったのだが、梅屋敷の駅に降りてまず驚いたのは、ホームが途中で切れており、電車の車両によってはホームに降りられないことがあることだ。私が乗っていた車両はなんとかホームのあるところで止まったのだが、あと1両ずれていたら降りられないところだった。

 「しぶとい分散投資の会」はとても楽しい会であった。田村 正之さんの飲みっぷりのよさに驚くところからはじまり、

  ・ドルコスト平均法
  ・年金、401k
  ・投資信託の信託報酬
  ・山崎 元さんファンドを期待

などなど投資に直接関連する話から、

  ・生命保険の話
  ・競馬の予想
  ・blog運営

などまで多岐に渡った。

 田村 正之さんは低姿勢な方で庶民的な感じで話される方だ。投資についても高い信念を持っている感じがあり、「しぶとい分散投資術―世界金融危機でわかった!」はまだ読んでいないのでぜひ読んでみたいと思っている。

 また、今回初めてお会いした山崎 元さんの印象はかなり変わった。以前は、一方的に自分の意見を言う人のように勝手に思っていたのだが、まったくそんなことはなく、相手の言いたいことを予想、理解しつつ、理路整然と根拠を示しながら、なおかつ優しい口調で話す姿勢に、私はファンになったくらいだ。お話の内容を聞くととても正義感にあふれる方だと感じた。

 インデックス投資のブロガーの方と話すと、毎回ためになることをたくさん聞くことができ、投資に対して勇気づけられる。今回の「しぶとい分散投資の会」であらためて感じたのは

  長期・分散投資を続けるべき

ということだ。


<参考エントリ>
 ・「再び梅屋敷で。」 (Passiveな投資とActiveな未来)
 ・「しぶとい分散投資の会で山崎元さんとお会いした」 (ホンネの資産運用セミナー)
 ・「しぶとい分散投資の会」 (梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記))
 ・「しぶとい分散投資の会 in 梅屋敷」 (NightWalker's Investment Blog)
 ・「しぶとい分散投資の会」 (rennyの備忘録)
 ・「しぶとい分散投資の会」 (小金持ち父さんの資産設計塾(?))
 ・「梅屋敷にはルイーダの酒場があるようで」 (カウンターゲーム)


その他雑感 | Trackback:(5) | Comments:(4)
コメント
昨日はお疲れさまでした。
梅屋敷駅は「首都圏ハミ電大賞」(byタモリ倶楽部)に選ばれた駅です。
降りられてよかったですね(笑)
2009-04-19 日 09:34:22 | URL | 水瀬 ケンイチ #JalddpaA [ 編集]

> 水瀬 ケンイチ さん

 お疲れさまでした。また店の手配などありがとうございました。

 昔、京急線を利用していたことがあるのですが、その時には必ず電車内でXX駅ではY両目はホームに止まらないという内容をアナウンスしていたと思うのですが、それがなかったので、電車を降りて後ろ見たらホームが切れていて、あれっ?って感じでした。

 それはそれとして、梅屋敷商店街の規模の大きさと活気があることには驚きました。日本にはこういう場所がいくつもあったと思うのですが、今は本当に少なくなったと思います。インデックス投資の聖地として商店街ともども活気を維持していければいいですね。
2009-04-19 日 23:47:35 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]


初めまして?

皆さん、有意義な時を過ごされたご様子。羨ましい限りです。


「首都圏ハミ電大賞」(byタモリ倶楽部)は知りませんでした。


今度、私も梅屋敷に行ってみます。
2009-04-20 月 23:24:43 | URL | レバレッジ君 #- [ 編集]

>レバレッジ君 さん

 私が出席してもよいのかと思うほど豪華な顔ぶれでした。
 とても有意義な会でしたが、その雰囲気や内容の一部は参加された方のblogでお伝えできているかと思います。少しでも役に立てていただければと思います。
2009-04-21 火 01:03:26 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

我が街梅屋敷に、インデックス投資ブロガーたちと特別ゲストをお招きして懇親会を行いました。 幹事はybさんと日経新聞社田村氏。水瀬は会場...
【2009-04-19 Sun 08:59:22】 | 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)
JUGEMテーマ:ビジネス ご参加の皆さんがもう既にエントリを公開されていますが、ボクも梅屋敷での"しぶとい分散投資の会"に参加させていただきました。 Passiveな投資とActiveな未来 のybさん、 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー の水瀬ケンイチさん、 Nigh...
【2009-04-19 Sun 19:17:14】 | rennyの備忘録
昨日はybさんのお誘いで、しぶとい分散投資の会@梅屋敷(いわゆる飲み会です(^^))に行ってきました。 参加メンバーは、 ・「しぶとい分散投資術」の著者である田村さん ・「王様の耳はロバの耳!」で有名な楽天証券の山崎元さん をはじめ、 ・「Passiveな?...
【2009-04-19 Sun 23:54:59】 | 小金持ち父さんの資産設計塾(?)
縁があって週末に梅屋敷商店街のとある店まで行ってきました みんな遅くまで飲んで記憶が飛んだのか口に(文字に?)言えないオフレコ話...
【2009-04-20 Mon 06:34:37】 | カウンターゲーム
最近「しぶとい分散投資術」を出版された日経新聞社の田村正之さんとの気軽なメールのやり取りがきっかけで、 「梅屋敷商店街のランダム・...
【2009-04-20 Mon 19:42:39】 | Passiveな投資とActiveな未来
Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。