FC2ブログ
プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
2009/04/23 (Thu) 00:01:27
日経マネー「2009年個人投資家調査」の調査結果
 2か月ほど前になるが「日経マネー、個人投資家アンケート募集中」でアンケートを募集していることを紹介するエントリを書いたのだが、その調査結果が日経マネー6月号の『1万人調査で分かった!今、もうけている人の黄金習慣』という特集となっているようだ。また、アンケート回答者にはアンケート調査結果が見られるように調査結果のダウンロード方法などを案内するメールが届いているようだ。私のところにもそのメールが届いており、早速調査結果を見てみた。

 アンケート調査結果は日経マネー6月号の紙面になっており、また今回の調査結果ダウンロードはアンケート回答者限定なので、あまり詳細な内容を書くことは控えることにするが、いくつか感想を述べたいと思う。感想は個人的なものなので、その点はご承知おきを。


 まずは、アンケート回答者が1万人を超えたということで、よくそれだけの数を集めたなと思った。事前に1万人以上集める目標だと聞いたような記憶もあり、意地で集めたのかもしれない。その前年の2008年は5千人近くだったようで、本当によく集めたと思う。

 積立の目標額を持っていない人が多いと感じた。なんとなく1千万円とか5千万円とかいう金額が頭にあるものかと思っていたが、そうでない人がかなりの数いた。

 現在の金融資産額は、結構たくさん持っている人が多いという印象だ。現在の年齢にもよるが、これだけ貯めていれば、その調子で仕事をリタイアするまで貯めていけば十分な資産が築けるように思った。

 分散投資については、かなりの数の人が意識して行っているようだ。集中投資という人は思ったよりかなり少なく、分散することの重要性が認識されていると感じた。

 注目の運用成績だが、この1年間でプラスだという人が思っていた以上に多いことに驚いた。100年に1度の金融危機と言われる中では、プラスの運用成績を収められた人は1割にも満たないのではないかと思っていたのだが、それよりも多くの人がプラスとなっており、素晴らしい!と感じた。

 資産残高をチェックする頻度は、「毎日」というひとが驚くほど多かった。私も投資を始めてまもなくの頃はほぼ毎日チェックしていたように思うが、数か月も経つと面倒になり、週ベースでのチェックとなっている。もっとも、このblogをやっていなければもっと頻度が少なくなると思う。 

 何かと話題になる毎月分配型投信であるが、思っていた以上に保有している人が多い。こんなに持っている人が多いとは・・・。分配金の見せかけの魅力の偉大さを感じた。

 FX投資は行っている人は多くないのだが、行っている人のその成績はかなり悪いと感じた。-80%以下、-80%~-70%未満という人が思っていた以上に多く、レバレッジの怖さを感じた。投資成績がプラスになっている人は半分に大きく満たず、円高に大きく振れたという要因はあるものの、FXで簡単に儲けられるとは思わない方がよいと思う。

 というように、個人的には意外な結果が多かった。他人はどうであれ、私は長期、分散、低コスト投資でこのまま続けようと思っており、株価が上げようが、下げようが、関係なく、毎月の積立を続けていきたいと思っている。
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント
>虫とり小僧 さん

 毎月分配型投信を持っている方には気分を害する表現だったと思いますが、分配金を頻繁に出す投信はすべて運用成績がよいと誤解されているところがあると思います。元本を取り崩して分配していることもあるので、その点は注意ですね。


>田舎のKen さん

 マメなことが必ずしもよいとはかぎらないところが、難しいところかもしれません。木を見て森を見ず、小さなことばかり気にして全体を見失ってしまう、そのようなことにならないように注意したいですね。
2009-04-24 金 01:27:41 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]

ボクも日経マネー読みました。

>資産残高をチェックする頻度は、「毎日」というひとが驚くほど多かった。

これはボクもほんとびっくりです。自分の大切なお金を扱っているからマメな方が多いんですかね(^^)。
2009-04-23 木 21:18:58 | URL | 田舎のKen #- [ 編集]


こんにちは。
コメントするのは、はじめてだったと思いますが、数年前から読者です。

「分配金の見せかけの魅力の偉大さ」という、的を射た表現に笑ってしまいました(笑)
2009-04-23 木 07:52:47 | URL | 虫とり小僧 #YHpFg9Og [ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • マネックス証券
    ニッセイアセットマネジメント、eMAXIS、SBI雪だるまなどの低コストのインデックスファンドを取り揃えており、インデックス投資を行える環境が整っている。投信(一部銘柄を除く)の残高によりマネックスポイントが貯まる。(2020/1/1現在)
  • 楽天証券
    ニッセイアセットマネジメント、eMAXIS、SBI雪だるまなどの低コストのインデックスファンドを取り揃えており、インデックス投資を行える環境が整っている。投信(一部銘柄を除く)の残高により楽天ポイントが貯まる。楽天ポイントでの投信の購入が可能。(2020/1/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大し、残高は2,000億円を突破。「セゾン資産形成の達人ファンド」も本格的なファンドに成長し、残高を伸ばしている。(2020/1/1現在)
  • 新生銀行
    新生銀行の他、セブン銀行や郵便局など提携金融機関のATMの手数料が24時間365日いつでも実質0円。インターネットでの振込手数料が月1回まで0円(取引内容により月5回や月10回まで可となる場合あり)。定期預金の金利が比較的高く、2週間満期預金などのユニークなものがある。(2020/1/1現在)
投資の参考になった本
その他