プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2010/06/06 (Sun) 00:55:02
「梅屋敷インデックス飲み会」(6月5日)に参加
 6月5日に「梅屋敷インデックス飲み会」が開かれた。「梅屋敷」と言えばこの人、水瀬 ケンイチさんが企画され、私もお誘いいただいた。水瀬 ケンイチさん、ありがとうございます。今回は(前回から)あまりに大勢となってしまってはじっくりと話せなくなることもあって、回数を分けて、少し人数を絞っての開催となったようだ。

 今回参加されたのは以下の方々。

  ・田村正之さん 日経新聞編集委員
  ・立田博司さん 元ひふみ投信ファンドマネージャー
  ・竹川美奈子さん 「About Money,Today
  ・水瀬ケンイチさん 「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
  ・イーノ・ジュンイチさん 「ファンドの海
  ・ゆうきさん 「ホンネの資産運用セミナー
  ・doriaさん 「doriaのひとりごと
  ・fundstory(私)


 今回の「梅屋敷インデックス飲み会」では事前に宿題が出された。宿題と言っても共通的なテーマでじっくりと話をしましょうということで、「投資関係で、いま一番悩んでいること」を考えてきてもらうというものであった。

 投資関係で悩んでいることと言えばいろいろとあると思うが、皆さんそれぞれ異なる内容であったが、そのどれもが私も少なからず悩んでいたものであった。特に証券会社から届く書類をどう整理するか、というより、どう処分するかというのは、私も同じようなことを感じていて、近々blogで書こうと思っていたことだった。

 他には投資理論を勉強しなおさなければいけないと言われていた人がいたが、どうして、どうして。しっかりとした知識、理論を持たれているように見えるのに、そんな人でも勉強する必要があるというのを聞いて、私ももっともっと勉強していかなければいけないなあと思った。

 投資関係で悩んでいること以外にもいろいろな話題が出た。その中で、投資に関して先々のことを考えるとあまり明るくないことが多くあることを指摘されていた方がいた。それに共感するところが多かったが、だからと言って投資を止めようとは思わない自分がいて、他の方々も投資を止めるなどとはまったく考えている様子がないところが、こういう場に集まって仲間のようなつながりを感じさせる、不思議でとても心地よいものであった。

 それにしても、参加された皆さんはレベルの高い知識を持っておられて、いつものことながら感心するばかりであった。今の相場の悪さなどあまり気にする様子もなくインデックス投資を続けていこうとする姿の裏には、こうしたしっかりとした知識、考えがあってのことで、今後も変わらずインデックス投資、低コスト投資を進めていこうと思ったしだいだ。

<参考エントリ>
 ・「梅屋敷インデックス投資ブロガー&関係者飲み会に参加」 (ホンネの資産運用セミナー)
 ・「梅屋敷インデックス飲み会で「投資関係で、いま一番悩んでいること」」 (梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記))
 ・「梅屋敷に初めて行ってきました」 (doriaのひとりごと)
その他雑感 | Trackback:(1) | Comments:(4)
コメント

fundstoryさん、
昨日はどうもお疲れさまでした。ありがとうございました。
皆様のレベルの高い話をそばで聞かせていただき、大変参考になるとともに、たくさん刺激も受けました。
今後ともよろしくお願いします。
2010-06-06 日 06:41:25 | URL | doria #92W5VujE [ 編集]

>doria さん

 こちらこそありがとうございました。
 おっしゃるように皆さんレベルが高いですよね。doriaさんの勉強熱心な姿も刺激を受けましたよ。リアルでの刺激はネットからの刺激よりも強いものがありますから、この刺激を役立てていきたいと思っています。
2010-06-06 日 22:39:00 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]


楽しかったですね。
席が遠かったのであまりお話できず残念でした。
またまた酔っぱらって失礼しました。
2010-06-07 月 20:57:34 | URL | 田村 #- [ 編集]

>田村 さん

 席が遠くてあまりお話ができませんでしたが、田村さんの読者を思う気持ちは十分に伝わりました。どのレベルの読者に向けて書くかは非常に難しいと思いますが、いつも素晴らしい内容の記事を書かれているので、言いたいことはきっと伝わると思います。
 日本経済新聞電子版の田村さんのコラム、引き続き期待してます。
2010-06-08 火 02:16:56 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

昨日、我が町梅屋敷にインデックス投資家をお招きして飲み会をやりました。 メンバーは相互リンクブロガーさんを中心に以下のとおり。 ・...
【2010-06-06 Sun 14:03:19】 | 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)
Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。