プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
逆アクセスランキング
たくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
--/--/-- (--) --:--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
2012/01/01 (Sun) 08:00:00
2011年下期運用結果
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 今年の最初のエントリは昨年2011年の運用成績のまとめ。

 まずは、2011年下期(半年間)。

  期首 期末 損益 損益%
全体 \4,244,261 \3,755,039 \-489,222 -11.53%

 金額で約49万円、率にして11%を超えるマイナスとなった。ヨーロッパの債務危機がギリシャからイタリアなどに波及して深刻になり、株価も下落したことが大きな原因だろう。それにしてもヨーロッパの債務危機は長く続いており、日本のバブル崩壊後のような長引く経済の低迷が心配される。



 次に2011年通期(1年間)。投資状況(グラフ)はこちら

  期首 期末 損益 損益%
全体 \4,097,578 \3,755,039 \-342,539 -8.36%

 2011年の1年間では8%強のマイナスとなった。上期には一時プラスになることもあり、プラスマイナスゼロ前後の水準を維持するかとの期待も持ったが、その期待は見事に裏切られてしまい、再び大きく水面下に沈んだ。

 また、円高も大きな重しとなっている。円高だと、保有している外貨建て資産が目減りし、日本の企業の多くが外国に輸出していたりするので企業業績の悪化につながり、日本株式の下落にも影響し、円資産でみるとダブルパンチで効いてきてしまう。

 そろそろ円高から円安に変わるのではないかとの見方もあるようだが、欧州の債務危機やアメリカの不良債権懸念が解消されないと円高も解消されないだろう。特に欧州の債務危機はまだまだ引きずりそうで、もうしばらくは今のような経済の低迷が続くことも覚悟しておく必要がありそうだ。

 2011年も下落して、通算損益は大きくマイナスとなったが、安く仕込めているので、悪いことばかりでもなかったはずだ。今は安く仕込んで将来は高く売れることを期待したい。まだまだ投資は長く続く・・・。
2011年下期運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント
去年は色々と大変でしたが、今までどおりこつこつと投資を続けていきたいですね。

今年もよろしくお願いします♪
2012-01-01 日 18:31:12 | URL | 田舎のKen #- [ 編集]


梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーの水瀬ケンイチです。
こちらにご挨拶させていただきます。

あけましておめでとうございます。
fundstoryさんのますますのご活躍を祈念しております。
今年もよろしくお願いいたします。
2012-01-01 日 23:09:43 | URL | 水瀬ケンイチ #JalddpaA [ 編集]


あけましておめでとうございます。

短期的な値動きに一喜一憂してはいけないと分かっていながらも去年後半はだいぶはらはらさせられました。

今年はいい流れが来るといいですね。
2012-01-01 日 23:24:30 | URL | たれぱんだ #- [ 編集]

 コメントをいただいたみなさま、あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

> 田舎のKen さん

 私もこれまで通りコツコツと積立投資でいくつもりです。


> 水瀬ケンイチ さん

 昨年はインデックス飲み会に誘っていただくなど、いろいろとお世話になりました。
 今年も水瀬ケンイチさんはどんな活躍をされるのか、楽しみにしております。


> たれぱんだ さん

 私も、いつでも冷静でいることが大事なことの1つだと思います。あまりハラハラ、ドキドキせず冷静でいられるようにしたいですね。
2012-01-03 火 09:55:10 | URL | fundstory(管理人) #STKlk0h. [ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • SBI証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など100銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金を使うとSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点がある。(2013/4/1現在)
  • 住信SBIネット銀行
    SBIハイブリッド預金はSBI証券の買付余力に自動的に反映されるなどの利点の他、全国のセブン銀行、ゆうちょ銀行の提携ATM手数料が無料、預金金利も高水準。月3回まで振込手数料無料、振込日予約、定額自動振込など振込機能も充実。(2013/4/1現在)
  • マネックス証券
    海外ETFは米国上場のものを100銘柄以上取り扱い、手数料は業界最低水準。
    投資信託も多数取り扱い、「バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド」などここでしか買えないものもある。もちろん低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • 楽天証券
    海外ETFは「バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)」など200銘柄以上を安価な手数料で取り扱う。投資信託は1200銘柄以上取り扱い、低コストのインデックスファンドを複数銘柄取り扱っていて、インデックス投資を行える環境が整っている。(2013/4/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大中。「セゾン資産形成の達人ファンド」は当初の日本株式ファンド2つに加えて外国株式ファンドを組み入れ、本格的なファンドに成長中。
投資の参考になった本
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。