FC2ブログ
プロフィール

fundstory

Author:fundstory
1999年から投資を始めたが、失敗したなあと思うことも多く、実際の投資経験から本格的な投資について学んでいこうと思う。
基本スタンスは、長期、分散、低コスト、アセットアロケーション。毎月の積立、インデックス投資を基本とする。

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
たくさんのアクセス、ありがとうございます。
リンク(個人投資家)
リンク(専門家等)
お願い

  • 投資には様々なリスクが伴いますので、その点を十分に認識して、自己責任で行うようにしてください。
  • このblogを気に入っていただければリンクは自由にしていただいてかまいません。
  • こちらからの新たなリンクは、たいへん申し訳ありませんが、都合により中止しております。
  • 当ブログ内容の無断転載を禁じます。

メールフォーム
メールアドレスは間違えないように記入してください。メールアドレスを間違えてしまうと、こちらからの返信ができなくなってしまいますので。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
2020/03/22 (Sun) 08:30:00
ポーランド旅行(2019年8月)その9
 ポーランド観光の5日目。

 この日はまずはオスカー・シンドラー工場博物館へ。

 第二次世界大戦中にオスカー・シンドラーはホーロー容器工場を買い取り、経営していて、湯水のようにお金を使う遊び人であったが、ナチス党政権の無力なユダヤ人たちに対する不当な弾圧を目にし、出来る限り多くのユダヤ人を救済したいとの思いを抱くようになり、ユダヤ人従業員やその家族を出来る限り保護していった。1,000人以上のユダヤ人を救ったとされる。この出来事は映画「シンドラーのリスト」になっている。

 ガイドさんの案内を聞きながらの見学となった。

オスカー・シンドラー工場博物館・ガイド
オスカー・シンドラー工場博物館・ガイド



“ポーランド旅行(2019年8月)その9”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/03/21 (Sat) 08:30:00
ポーランド旅行(2019年8月)その8
 ポーランド観光の4日目。

 この日はアウシュビッツ強制収容所博物館へ。出発する前にクラクフ駅のカフェで昼食のサンドウィッチを食べた。

クラクフ・昼食
クラクフ・昼食


“ポーランド旅行(2019年8月)その8”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/03/20 (Fri) 08:30:00
新型コロナウイルスと原油価格下落で株価は乱高下
 2/24の週から新型コロナウイルス感染拡大などの影響で、株価は乱高下しながら大きく下落している。3/9にはサウジアラビアとロシアの原油減産交渉が決裂したことから、サウジアラビアが原油増産姿勢を打ち出し、原油価格が大きく下落したことで、株価下落に拍車をかけた。

 特にアメリカ株はこの1、2年は高過ぎると思われる水準が続いていて、どうしてこんなに株価が高いことが続くのだろうか?と疑問を持っていた。また、今年に入って新型コロナウイルスの問題が出てきた時点で、これをきっかけに株価が下落するのではないかと思っていたのだが、株価は下げず、これにも疑問を持っていた。

 

“新型コロナウイルスと原油価格下落で株価は乱高下”の続きを読む>>
相場雑感 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/03/15 (Sun) 08:30:00
ポーランド旅行(2019年8月)その7
 ポーランド観光の3日目。

 この日はヴィエリチカ岩塩抗へ。ヴィエリチカ岩塩抗へ向かうバス乗り場が分からず、クラクフ駅周辺を彷徨うことにになってしまった。クラクフ駅を線路を挟んで行ったり来たりしたが、見つからない。ヴィエリチカ行きが見つからない。事前に調べた情報でも「分かりにくい」とあったのだが、これほど見つからないとは。

 10分以上探したであろうか、市バスの運転手が「ヴィエリチカ?」と声をかけてくれて、乗り場を教えてくれた。クラクフ駅から少し細い道を入ったところにバス停はあったのだが、世界遺産のあるヴィエリチカに行くバス停はもっと分かりやすく案内板を付けるなどのことをしてほしかった。


“ポーランド旅行(2019年8月)その7”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/03/14 (Sat) 08:30:00
新型コロナウイルスの影響で経済の落ち込みが心配
 先週の土曜日に銀座に出かけたのだが、新型コロナウイルスの影響で、人が思っていた以上に少なく、驚いた。歩行者天国には特に車が走る部分には人がほとんどおらず、店に近い歩道にもまばらな人しかいなかった。

 デパートの店の中に入って見ると、これまた人が少なく、いつもは人が行列を作るエスカレータには何段か置きに人がいる程度で、上の階の方に行くと客よりも店員の数の方が多く感じるほどであった。

 こんなに人が少ないんだと驚きながら地下の食品売り場に行くと、それなりの人がいて、驚いた。スイーツ店のいくつかには行列ができるほどであった。しかし、いつもに比べると人の数はやはり少な目。


“新型コロナウイルスの影響で経済の落ち込みが心配”の続きを読む>>
その他雑感 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/03/08 (Sun) 08:30:00
ポーランド旅行(2019年8月)その6
 ポーランド観光の2日目。この日もラウンジで朝食を済ませた。

インターコンチネンタル ワルシャワ・ラウンジ・朝食
インターコンチネンタル ワルシャワ・ラウンジ・朝食

インターコンチネンタル ワルシャワ・ラウンジ・朝食
インターコンチネンタル ワルシャワ・ラウンジ・朝食



“ポーランド旅行(2019年8月)その6”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/03/07 (Sat) 08:30:00
信託報酬ゼロのインデックスファンドが登場
 3/2に驚いたニュースがあった。投資信託というと信託報酬が付き物であるが、その信託報酬がゼロのインデックスファンドが登場するというのだ。最初このニュースを見たときに「嘘だろう?」と思ったのだが、嘘では無いようだ。この信託報酬ゼロのインデックスファンドは先進国株式指数のMSCI-KOKUSAIに連動する「野村スリーゼロ先進国株式投信」で、野村アセットマネジメントが3月16日から設定し、野村證券がつみたてNISAでのみ販売する。

 ただ、信託報酬ゼロは設定から約10年間のみで、その後は年率0.1%(税抜き)以下の業界最低水準を目指した信託報酬を取るということだ。


“信託報酬ゼロのインデックスファンドが登場”の続きを読む>>
投資信託雑感 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/03/01 (Sun) 08:30:00
ポーランド旅行(2019年8月)その5
 ポーランド観光の1日目。インターコンチネンタル ワルシャワの宿泊はラウンジが利用できるタイプにしていたので、どんなラウンジなのか楽しみにしながら、朝食を取るために向かった。

インターコンチネンタル ワルシャワ・ラウンジ入口
インターコンチネンタル ワルシャワ・ラウンジ入口



“ポーランド旅行(2019年8月)その5”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/02/29 (Sat) 00:00:00
運用経過(2020年2月28日)
 資産残高は約1か月前と比べて8%ほど減少した。久々の大きな減少だ。新型コロナウイルスの影響が本格的に出てきたと言えよう。

 資産残高の減少は残念ではあるが、正直なところ、ちょっと嬉しい。この数年間は上昇に次ぐ上昇で、毎月の積み立てが安く買えていなかった。それが少し解消されて安く買えると思うと、不謹慎かもしれないが、ちょっとだけ嬉しい。

 それにしても、新型コロナウイルスの感染拡大はひどい。日本では小中高の学校が3/2以降に臨時休校になるなど、経済だけでなく、子供の教育にも大きな影響が出ている。この新型コロナウイルスの感染拡大が早く収まってほしいものだ。

 投資状況(グラフ)はここをクリック。


2019年以降運用経過 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/02/23 (Sun) 08:30:00
ポーランド旅行(2019年8月)その4
 ポーランド旅行出発の日、成田エクスプレスで成田空港に向かった。特に遅れることなく成田空港に着いた。

 成田空港に着いて搭乗手続きも無事に終わり、少し時間があったので、SPGアメックスカードで使えるラウンジに寄ることにした。SPGアメックスカードでは同伴者1名までがラウンジを利用できる。ラウンジではコーヒー1杯を飲んでから、搭乗口へ向かった。

 飛行機に乗り込み、期待していたコンフォートクラスの座席に座ったが、エコノミークラスより心持ち広い感じがした。

アエロフロートロシア航空・コンフォートクラス(アエロフロートロシア航空のWebサイトから)
アエロフロートロシア航空・コンフォートクラス(アエロフロートロシア航空のWebサイトから)



“ポーランド旅行(2019年8月)その4”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/02/22 (Sat) 08:30:00
ポーランド旅行(2019年8月)その3
 今回の旅行では小さな不運がいくつかあった。

 その一つがホテルの予約である。飛行機の予約をした後すぐにホテルの予約もしたのだが、日程の変更や、もっとよさそうなホテルが見つかったら変更できるように、すべてのホテルの予約はキャンセル可能な予約にしていた。

 だが、Apartamenty Bonerowskaは予約直後にクレジットカードにチャージされていた。これまでの経験では現地決済のキャンセル可能な予約は、予約直後にクレジットカードにチャージされることはなかった。


“ポーランド旅行(2019年8月)その3”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2020/02/16 (Sun) 08:30:00
ポーランド旅行(2019年8月)その2
 ポーランドの観光スポットというと一番有名なのはアウシュビッツ強制収容所博物館だろうか。現在では、アウシュビッツ強制収容所博物館は観光の場というよりは歴史を学ぶ勉強の場という側面が強いようだが。

 アウシュビッツ強制収容所博物館を見学するには予約をしておいた方がよいようだが、日本語ガイドは中谷剛さんという人の予約をした方がよいことが分かり、中谷剛さんにメールでコンタクトを取った。すぐに返信があり、すんなりと予約が取れた。


“ポーランド旅行(2019年8月)その2”の続きを読む>>
旅行 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ 次のページ
Google検索
Google
有用な金融機関
個人的に今後の資産運用に有用だと思う金融機関です。

  • マネックス証券
    ニッセイアセットマネジメント、eMAXIS、SBI雪だるまなどの低コストのインデックスファンドを取り揃えており、インデックス投資を行える環境が整っている。投信(一部銘柄を除く)の残高によりマネックスポイントが貯まる。(2020/1/1現在)
  • 楽天証券
    ニッセイアセットマネジメント、eMAXIS、SBI雪だるまなどの低コストのインデックスファンドを取り揃えており、インデックス投資を行える環境が整っている。投信(一部銘柄を除く)の残高により楽天ポイントが貯まる。楽天ポイントでの投信の購入が可能。(2020/1/1現在)
  • セゾン投信
    バンガード社などと組み、低コストの投資信託(FOF)を直販する。人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は株式と債券で世界分散投資ができ、順調に純資産総額を拡大し、残高は2,000億円を突破。「セゾン資産形成の達人ファンド」も本格的なファンドに成長し、残高を伸ばしている。(2020/1/1現在)
  • 新生銀行
    新生銀行の他、セブン銀行や郵便局など提携金融機関のATMの手数料が24時間365日いつでも実質0円。インターネットでの振込手数料が月1回まで0円(取引内容により月5回や月10回まで可となる場合あり)。定期預金の金利が比較的高く、2週間満期預金などのユニークなものがある。(2020/1/1現在)
投資の参考になった本
その他